オーダーシャツは、用意されているたくさんの生地の中から、自分の好みのものをチョイスすることができます。選べる生地には、ブロード織、オックスフォード地、サテンなど数十種類以上あるとされています。縦糸に色付きの糸を使用し、横糸には白い糸を使用した、ツートンカラーのシャンブレー生地は、カジュアルにもフォーマルにもあう、守備範囲の広さが特徴です。シャンブレー生地のオーダーシャツでは、どちらかと言うと、濃いはっきりとした色目よりも、繊細で淡いパステルカラーが人気です。

若い人が、シャンブレー生地のオーダーシャツを着ると、華やかな若々しさが強調され、年配の人が着ると年齢を重ねた奥行きのある味が強調されるのが特徴です。綾織ともよばれるツイル地のオーダーシャツも、幅広い世代から指示されています。ツイル生地は、厚みのあるしっかりとした質感があるので、光沢があり、ドレッシーなファッションに向いているとされています。それに加えて、厚みのある生地のおかげで、耐久性にも優れていて、大切に扱うとたいへん長持ちします。

パーティー用のスーツに合わせるなら、ドビー織りのオーダーシャツをあつらえてみるとよいでしょう。ドビー織りは、織り方のパターンによって、柄を作り出しているため、メーカーごとの特徴を鑑賞するのも楽しみの一つです。ナチュラルな素材感が全面に押し出されていて、量産品とは思えないほどの高級感のある生地もあります。